中学の先生達

再生 3669回
人気朗読ボイス
掲示板 人気投稿

朗読文

これは、私が12歳の頃のはなしなので・・・・・もう、10年も前の事です。

当時、私は小学6年生でした。
私は、かなりませた子供でした。オナニーも、小学校1年からしていましたし、
生理は、小学校3年から、下の毛も、4年生くらいから生えはじめ、周りの友達と
比べて、自分のからだに恥ずかしさをおぼえる事もありました。
しかし、その一方、性に関することにはかなりの関心を持っていました。

6年の夏、はじめて男の人に抱かれました。
テレクラに電話をしたのです。歳は隠していました。見た目もかなり大人っぽ
かった(当時は高校生に見られたこともありました。)なので、疑われません
でした。
その時の人は、私をとても時間をかけて気持ち良くしてくれました。そして、
最後にお小遣いと言って、2万円をくれました。それで私は味をしめてしまった
のです。
夏休み中、親の目を盗んで公衆電話から電話して、男の人に会い、そして
お小遣いをもらっていました。夜は外に出られないので、昼間、友達の家に
行ってくると言っては、色々な人に体を預けました。10人ぐらいの人に
セックスしてもらったと思います。

夏休みが終わり、私の小遣い稼ぎも一時終わりました。学校に行けば、時間が
無かったからです。学校では、学級委員も勤める、いわゆる優等生でしたから、
サボってまですることはありませんでした。

そして冬休み。私はまた、始めました。
そのときでした。

ある男の人に電話がつながりました。その人と会い、ホテルでセックスを
しました。歳は25歳くらいの人です。終わると、5万円くれました。それは
いつもくれる額より全然多いものでした。
びっくりしていると、部屋にもう1人の男の人が入ってきました。その人も同じ
くらいの歳で、にやにや笑いながら入って来ました。そこで初めて3Pをした
のです。今まで2人でするのよりも、全然気持ちいいものでした。一人の人が私の
中に入っているとき、もう一人の人のをくわえ、時には、2人で、わたしの中に
入って来ました。お尻は初めてだったので、最初は痛かったのですが、たくさん
出ていた私の愛液を塗ながらゆっくり入ってきたので、最後は気が狂うほど
感じていたのを覚えています。そして、2人のたくさんの精液をかけられ
ました。もちろん膣の中にも・・・。

その頃はすべて生で入れて、中で出していました。今思うと、よく妊娠しな
かったなと思います。
私の中に出された精液が、膣を逆流して外に流れ出て来る感じがとてもHで、
もっと興奮していたのを覚えています。

すべてが終わって、2人はまた遊ぼうと、電話番号を渡してきました。でも、
私は、電話しませんでした。中学受験が真近だったので、この小遣い稼ぎも、
もうやめようと思っていたからです。

4月。私は無事に希望校に合格し、普通の中学生活が始まるはずでした。

入学式。私は、自分の目を疑いました。
教師席にあの、男2人が座っていたのです。呆然としました。はじめに電話して
きた男は、O先生といい、地理担当で私のクラスの担任でした。もう1人は、
U先生といい、国語担当の先生でした。
私は、小学生の時にしていた事がばれるのを恐れ、忘れていることを願いました。
が、当然のごとく2人ともしっかり覚えていました。
はじめは、むこうもびっくりしたようです。私は2人に高校生だと言って
いましたから・・・・・。

先生達は、秘密にしてくれました。

でもその代り、毎日のように先生達の相手をさせられるようになりました。
はじめは、普通のセックスでしたが、そのうち、ノーパンで学校に来たり
バイブを入れて授業を受けさせられるようになりました。国語の授業中に
イッてしまい、U先生がにやにや笑いながら見ていたこともありました。その時
パンツが愛液でべたべたして気持ち悪かったのを覚えています。
放課後は、部活に入っている事になっていたので、(ほんとは帰宅部)夜まで
イかされました。
視聴覚室で下の毛を全部剃られて、それをビデオに撮られたり、オナニーさせ
られたり、U先生に入れられてる時に、自分であそこを開かされたり、教室の
端から端までロープを渡して、それをまたぎ、歩かされたりしました。
それは、全部ビデオに撮られていました。
そしてそのビデオを見ながら、またセックスしました。

O先生の家に行き、セックスもしました。先生達は、ベッドに私を縛りつけ、
足を開かせて私の全部を計って、記録を付けていました。乳首の大きさや
あそこの長さや、クリトリスの大きさ、膣の深さ、どのくらいの太さまで
入るかなど・・・・・。半年に1回位されていました。
計られている途中も、私は感じてしまって、とろとろと愛液を流していました。
色んな物も入れられました。バイブはもちろん、キュウリや、ビール瓶、
ムースの缶、マイクなども入れられました。マイクで、あそこの音を聞かされた
時は、にちゃにちゃとHな音がして、とても恥ずかしかったです。

先生達は脅したりしなかったので、私も抵抗することはありませんでした。
痛い事や、嫌がる事を強要しなかったので、私も、素直に応じていました。

そんな関係は、中学3年間続き、高等部(同じ敷地内なので)に上がっても、
そして、今も時々会っています。
先生達はもう結婚して、私も彼氏がいますが、先生達とするセックスが一番
興奮して、感じます。私は、先生達を愛しています。

先生達と関係してから、丸10年になるので、その記念に投稿しました。
これも、先生達に見せようと思っています。

この朗読はスクールガール白書に投稿された体験談です。

コメント

  • 面白かった

    凄いリアル感だった
    あなたにあってみたい
    本当に

    2016年12月31日06:13 いい

コメントを書く



朗読詳細

中学の先生達
カテゴリ
タグ
性別
公開日 2016年04月20日 18:00
掲示板 スクールガール白書